五色百人一首

学習教材のベストセラー「五色百人一首」

全日本かるた協会推奨/日本子どもチャレンジランキング連盟認定公式札

実用新案出願中

五色百人一首(ごしょくひゃくにんいっしゅ)は全国の小中学校で教育教材として授業の中に取り入れられてきました。五色百人一首の特徴は通常の百人一首を20枚ずつ五色に塗り分けているところにあります。試合時間を短縮し初心者でも気軽に遊べること(3〜5分)で、子供たちの交流が深まり、学級崩壊の防止改善に効果があると多くの教員から実例紹介が挙がっています。この度新発売となる「五色百人一首 豪華愛蔵版」は、ご家庭でも楽しんでいただけるよう随所に改良点を加えたバージョンアップ版です。

 
 

 

■ 五色百人一首(ごしょくひゃくにんいっしゅ)とは?

 
五色百人一首は約25年前に公立小学校の教師が考案し、教師仲間とともに手作りではじめました。日本の伝統文化である百人一首を子供たちにわかり易く伝え、広めていこうという考えから、以降多くの教師が授業の場に取り入れて参りました。
従来の百人一首は一試合に長い時間を要すること、百首を覚える前に子供たちが飽きてしまうこと、等の理由から授業の場に取り入れることが困難でした。しかし、「五色百人一首」では百首を五色×20首に分割することにより、低学年の子供にも親しみやすくなり、一回の試合時間も3〜5分に短縮することが可能になりました。そのため、授業内の限られた時間の中でも取り入れることが可能になりました。また、取り札の裏面には上の句が書いてあり、いつでも見直して覚えることができるようになっています。このような工夫も子供たちの習得を早め、熱中する要因となっています。
現在では湯島天満宮、太宰府天満宮、明治神宮をはじめとする全国50ヶ所で五色百人一首大会が毎年開催され、五色百人一首に熱中する子供たちの輪は広がり続けています。

  

■ いじめが無くなる!?学級崩壊防止ツールとして

昨今、小中学校のいじめや学級崩壊は深刻な社会問題となっています。原因の一つとして、ゆとり教育により、クラス全員で取り組む共同学習やイベントが削減され、生徒間の関係が希薄になってきていることが考えられます。その中で、五色百人一首は「学級崩壊」防止ツールとして多くの教師から実例紹介が挙がっています。五色百人一首を授業に取り入れたクラスでは、子供間の交流が活発になり、普段一緒に遊ぶことの少ない男女の仲も良くなりました。そこで生まれたクラスの連帯感はいじめを抑制し、荒れた学級を甦らせました。

  

■ 豪華愛蔵版の特徴

 
豪華愛蔵版は多くの子供たちが熱中してきた普及版の特徴をそのままに、
・ 今まで未使用の江戸時代の手書きの名作札を発掘し、特別に製品化。
・ 題字デザインをアートディレクターの浅葉克己氏に依頼。
・ 読み上げCDに、声優の野村道子氏を起用。「代表作:初代しずかちゃん(ドラえもん)初代ワカメちゃん(サザエさん)」
・ 表面加工にマットニス加工を施し、質感、耐久性の向上。
等、豪華愛蔵版ならではの改善点を加え、学校や大会での記念品としてだけでなく、ご家庭でも末永く御愛用していただける商品となっております。

 

■ 製品価格

 1)五色百人一首 豪華愛蔵版
  定価3,990円(税込) 本体価格3,800円    現在品切れ中

2)五色百人一首 豪華愛蔵版(音読CD付)
  定価4,830円(税込) 本体価格4,600円   現在品切れ中

3)五色百人一首 豪華愛蔵版 音読CD(単体)
  定価2,100円(税込) 本体価格2,000円  

・読み札の絵柄は江戸時代の名作札の復刻版です。
・百枚の札を五色に分けて二十枚ずつで競技します。
 一試合あたり3〜5分で決着するので、どなたでも手軽に百人一首を遊ぶことができます。
・約25年前に小学校の先生が考案。
・8万人の教師が授業で導入。
 のべ200万人のこどもたちが熱中。
・手軽に伝統文化が身に付くと父母にも大好評です。
・お子さんやお孫さんへの進級・進学ギフト、
 七五三や出産のお祝いに大変喜ばれます。
・介護ゲームとして、導入しているところもあります。
・授業における一部リーグ用や五色百人一首の大会の決勝戦用の札など特別な試合用の札として導入すると、こどもたちも盛り上がります。
・パッケージのリニューアルに伴い、スラスラ暗記シートがすべての製品に同封されました。

 

■遊び方

まず最初は…
5色の中から好きな色を選んで、その色だけでしばらく遊んでみましょう。
そして、いきなり歌をまるまる覚えようとせず、実際に札を場に並べて、札を取る楽しさを味わいながら覚えていきましょう。通常、取札には下の句だけが書かれていますが、五色百人一首の取札の裏には、上の句が書いてあります。とりあえず20枚を場に並べたら「この下の句に対応する上の句はなんだっけ?」と、めくりながら場所を覚えましょう。
そして本番、さっき覚えた歌が読み上げられたら…見事ゲット!できるかな??
少ない枚数だから、いつもより早く決着がつきます。

今度は本番!かるた取り
まず、読札を読む人を1人、じゃんけんなどで決めましょう。
残りの人は、読札が読まれたら、それに対応する取札を探して取ります。すべての札を読み終えたときに、取った枚数が一番多い人が勝ちです。

他にも、坊主めくりや逆さまかるた(取札の下の句を読んで、読札を取る)など、さまざまな遊び方があります。
 

■販売者

この商品は株式会社エアハウスでも直接販売しております。また書店等への取次ぎや教育機関への取次ぎは以下の販売パートナーに委託しております。お好きなところでお買い求め下さい。

企画制作販売: 株式会社エアハウス 

書店等の取次ぎ: 奥野カルタ

教育関係機関への販売委託: 株式会社東京教育技術研究所

 

■ ご注文

  エアハウスオンラインストアでご注文を承っております。こちらよりご注文下さい

  

■ FAXによるご注文

ご注文は注文書をメール添付(エクセル形式)か印刷してFAXで当社まで送付ください。注文書はエクセル形式とPDF形式で公開しています。

[ 五色百人一首注文書(PDF) | 五色百人一首注文書(Excel) ]

  

■ パンフレットダウンロード

ダウンロード五色百人一首パンフレット

 


ドキュメントの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

■五色百人一首 取扱店一覧
■TOSS五色百人一首協会
■百人一首関連情報

 

自閉症の子も熱中した「百人一首」


クラスには、自閉症のS君がいる。他の子と関わることが困難であったが、文字は読める。そこで他の子と関わることの楽しさを知ってほしいと願い、五色百人一首を行った。1回目。S君は札を並べはしたが読み始めても全く興味を示さない。2回目。S君もやっと札に手を伸ばした。つぎも手を伸ばす。そして、偶然にS君の陣地に読んだ札が多いときに、ついに初勝利。S君のはにかむ笑顔。時間はかかったが、みんなとおなじようにできた瞬間であった。(大阪府/教師)